2008年06月26日

出演者紹介〜桂都んぼ

桂都んぼ(かつらとんぼ)

本名 林嘉晃
1974年3月20日生まれ
出身地 京都市
上方落語家 米朝一門 

主な経歴 
1994年3月 桂ざこばの筆頭弟子である桂都丸に入門
1994年6月 初舞台
1999年10月 「NHK新人演芸大賞」落語部門で大賞を受賞
2005年1月 「なにわ芸術祭」で新人奨励賞を受賞

「落語は人間の生き様を描くこと」と言い切る彼の落語に出てくる登場人物達はパワフルで繊細、猥褻で生真面目。「生きた人間」をギラギラと描く切り口で、昔ながらの古典落語にひと味違った味付けを施し、全国に熱烈なファンを持つ。

現在、全国の落語会の他、大阪・東京・京都・岡山等では、自身の会を展開中 俳優としては、99年より関西小劇団にも正式に所属し、小劇場公演、商業舞台、大衆演劇や映像などで、多彩なキャリアを重ねている。
tonbo2
posted by 8月のキリン at 00:00| Comment(0) | 出演者情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。